お問合せはこちら
アクセスマップ
徳地歯科facebook
ほのぼの日記

院内技工

当院には院内に歯科技工室があります。歯科技工室とは入れ歯やかぶせ物など、お口の中に入る人工の歯など(技工物)を製作しているところです。

これらを製作するのは国家資格を有する歯科技工士です。

当院では歯科技工士が常時複数名おり、短期間での補綴物の製作と、迅速な修理に対応しています。院内での製作、修理により、患者さまに歯がなくて不便という時間を少しでも減らすことができます。

歯は体の一部です。口の中は髪の毛1本入っても、すぐに「髪の毛が入ってる」ことに気付く敏感な部位です。そこに、人工の歯を入れて違和感なく噛む・食事を噛み潰す機能の回復させるためには、専門の歯科技工士の存在が欠かせません。
場合によっては、診療中に歯科技工士が実際に診療室にきて、患者さまのお顔やお口、歯の形態や色などさまざまな状態を診させていただくことで、よりよい技工物の製作を実現しています。