お問合せはこちら
アクセスマップ
徳地歯科facebook
ほのぼの日記

インプラント

むし歯や歯周病で歯を喪失した場合、従来は入れ歯(義歯)やブリッジによる治療が行われていますが、徳地歯科ではインプラントによる人工歯根、つまり、顎の骨に人工の土台を植え込み、その上に歯冠をかぶせる治療も行っています。入れ歯やブリッジに比べて自分の歯に近い形で修復でき、噛んだ時の違和感が少ないのが特徴です。

当医院でインプラント治療を受けるメリット

その1

顎の骨に取り込むものだから、1番安心で安全な製品を提供!

世界シェアーNo1のストローマン製を使用しています スイスに本社があり 世界70か国以上が使用し、500万人の人に使われている 安心で安全、高品質製品です。成功率が違います

その2

歯科麻酔医師との連携!

恐怖心の強い方や緊張される方には。静脈内沈静が出来ます。
使用することで、リラックスした状態で治療を受けて頂いています

その3

複数名のドクターで症例検討!

インプラントが出来るドクターが複数名が在籍する医院ならではのカンファレンスです。
難しい症例でもいろんな考察ができ、より良い治療が提供できます 。
また、オブザーバーで大学病院の口腔外科部長が在籍しているもの安心です。

インプラントは怖いイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが
他の歯に負担をかける事なく、歯を作ることが出来る唯一、プラス発想の治療です。

まるで、大人の歯が再び生えていたような感覚で使って頂けます。

CTとインプラント専用ソフトでいろんな角度から検証し、埋入する最良の場所を見極めています。

骨の少ない人には・・・

当医院では、削った時に生じる自分の骨に埋入材を混ぜて補填する自家骨採取法を 取り入れています。自分の骨を再利用するので安全で安心です。

治療時間も1時間ほどです。

また、大きく骨が無くなってしまっている人には、自分の他の部位の骨を採取し使う方法や サイナスリフトなどで対応しています。治療時間は1時間30分ほどです。

むし歯や歯周病で歯を喪失した場合、従来は入れ歯(義歯)やブリッジによる治療が行われていますが、徳地歯科ではインプラントによる人工歯根、つまり、顎の骨に人工の土台を植え込み、その上に歯冠をかぶせる治療も行っています。入れ歯やブリッジに比べて自分の歯に近い形で修復でき、噛んだ時の違和感が少ないのが特徴です。