お問合せはこちら
アクセスマップ
徳地歯科facebook
ほのぼの日記

誰にでも優しい環境

0歳の赤ちゃんからご高齢の方まで来院しやすい優しい環境づくり

誰にでも優しい環境

2015年に施設リニューアルを行い、全面バリアフリーになりました。

  • 階段を無くして、手すりつきのスロープを設置 
  • 歩きにくく履き替えが大変なスリッパを廃止 
  • 車椅子やベビーカーでも安心の広い待合室
  • ゆったり座れる広々ソファー
  • おむつ交換台設置の多目的トイレ
  • 歯科特有の薬品臭のないアロマ空間
  • 子どもが退屈しないキッズスペース完備
  • 衛生面を考慮した外科処置の実施
  • 駐車場11台
  • 雨の日のレインコート掛け

どなたさまにも安心して来院できる優しい環境を提供します。


質を落とさない小児治療  pediatric treatment

子どもは小さな大人ではありません。子どもという1つの___です。

乳歯に対する考え方も同じです。子どもの歯は、大人と比較して、エナメル質の量が半分ほどしかありません。そのため、虫歯の進行が早く、予防・早期発見・早期治療が大切です。
しかし、実際に医院に来られても、チェアーに座らせるまでに何ヶ月もかかってしまうお子さまもいます。歯の治療は、それほど子どもにとって勇気が必要なことであり、大変なことなのです。

徳地歯科では、子どもが安心して治療を受けられる環境を色んな方面から整えているので、お子さまの個性に合わせた歯科治療がしっかり受けられます。


 徳地歯科の『子ども定期検診』の特徴  

  • 虫歯の管理
  • 永久歯の萠出・歯列管理
  • 心身の発達管理

徳地歯科では、何気ない会話や施術中の様子からも、お子さまを注意深く観察しています。
これは、積極的に学校検診を行い、外来で発達障害のお子さまを受け入れる徳地歯科の特徴の一つでもあります。
また、徳地歯科は、ドクターを含めスタッフ全員がベビーシッター資格を取得し、一人一人のお子さまの成長に合わせた対応を常に心がけています。
自宅療養中で通院困難なお子さま、スペシャルニーズ診療が必要なお子さまの歯科治療でお困りの方も、ぜひ徳地歯科までご相談ください。


訪問歯科診療

すべての人に平等な歯科医療を提供します。

訪問歯科診療

みなさんは、訪問歯科診療と聞くと、病院に来院できない寝たきりなどの高齢者を想像しませんか? 

しかし、実際には0歳児からご高齢の方まで、訪問歯科診療を必要とされる方はたくさんいらっしゃいます。

近年、医療の発達により、在宅療養という治療を選択される方が増えています。また、歩行可能な成人でも、入院中や手術前の口腔ケアや治療を行うために、病院まで訪問治療することもあります。

訪問歯科治療は、年齢も疾患も幅広くニーズは増加していますが、実際には訪問歯科診療まで手が回らない歯科医院が多く、患者さまに十分な医療提供が出来ていないというのが現実です。

徳地歯科では、少しでも多くの方に歯科医療が提供できるように、在宅療養・嚥下・発音機能などを学び、訪問歯科診療を必要とされている方に少しでもお役に立てるよう、月曜日~土曜日まで毎日訪問歯科診療を行っています。